個人向け国債の利率を計算する方式が2011年7月発行分から変更されるようです。財務省は今後、償還を迎える過去発行の個人向け国債を再投資してもらおうと考えて今回の対応を取ったようです。では、具体的にどう変わるのでしょうか?