確定拠出年金は「企業型」と「個人型」に分けられます。 ここでは個人型の加入資格について説明します。 個人型確定拠出年金は「国民年金加入者」と「上乗せの企業年金のない厚生年金加入者」が加入できます。