NISAのように個人型確定拠出年金も愛称があった方が良いと言うことで募集をしていましたが、審査の結果、決定しました。

individual-type Defined Contribution pension planの頭文字を取って「iDeCo(イデコ)」に決定です。

NISAが始まった際には各金融機関やメディアが大きく取り上げ、積極的に宣伝を行いました。来年の加入対象者拡大に合わせてiDeCoもどんどん宣伝・アピールをしてほしいと思います。

私も最初はiDeCoという愛称に少し戸惑いましたが、今では随分、馴染んで来ました。iDeCo、イデコが広まりますように!