既にNISA口座を保有している方も多いと思います。NISAでは年間120万円までの投資が非課税となっていますが、期間はわずか5年しかありません。これでは長期投資には向いていないと思います。

しかし、2018年1月から「つみたてNISA」という新しいNISAの制度が開始されます。つみたてNISAは年間の非課税投資額が40万円となるものの、期間が20年となっており既存のNISAに比べ長期投資に向いています。

仮に月3万円分の投資信託を積立とすると枠内の年間40万円に収まります。

ただし既存のNISAと異なり「つみたてNISA」は投資対象が投資信託のみになっています。

国際的にまた投資対象が分散された、低コスト(ノーロード・低信託報酬)の投資信託を長期で運用する非常に良い制度でありFPとしてお勧めできる制度です。